歯は見た目も重要!【審美歯科で美しい歯を手に入れる】

歯は見た目も重要!【審美歯科で美しい歯を手に入れる】

口元

歯にコンプレックスをもっている人に最適

歯の色が気になる・歯の形が悪いなどのコンプレックスを抱えている人は審美歯科で相談してみましょう。セラミックでできた被せ物などを使うことで、歯の見た目を改善することができると言われています。

院内

歯を白くする効果もある

大阪の歯科で歯を白くする治療方法ならホワイトニング治療が最適!とイメージする人もいますが、実はホワイトニング治療以外にもラミネートベニアを使った治療方法もあります。歯の表面を少しだけ削り、削った部分にセラミックのシェルをつけます。そうすることで、歯をほぼ永久的に白くすることができると言われています。審美歯科では、いろんな治療方法が提案されるようになってきているので、自分にあった治療方法を探すといいです。

セラミック法の種類

オールセラミック

ジルコニア冠にポーセレンという透明感のある物を足して作るタイプと、ジルコニア冠だけで作るタイプがあります。物によって色味が異なるため、選ぶときは実物を見て判断した方が良いでしょう。

イーマックス

スペースが少ない・咬合力があるといったケースに最適と言われています。

ハイブリッドセラミック

スペースが十分にあり、しっかりと厚みを取ることができるケースに最適でしょう。

広告募集中